溝口博士 しあわせ妊娠マニュアル

睡眠不足で自然妊娠できなくなるって本当?

睡眠不足だと自然妊娠できなくなると言われているものですが、本当なのでしょうか?

結論からいうと本当です。

睡眠不足が続くと生殖機能が低下します。

自然妊娠したいのであれば、毎日きちんと十分な睡眠をとりましょう。また、睡眠時間(短時間でも横になって寝る方が疲れがとれますね)に限ったことではなく、質も重要になります。

寝る時間がいつもバラバラだったり、途中でなんども起きてしまうと質のいい睡眠をとることが出来ないのです。

睡眠時間と睡眠(寝ている間に、記憶の整理などを行っているといわれています)の質にこだわることが自然妊娠しやすい体を作る上で重要となってきます。

ちなみに適切な睡眠時間は7時間〜8時間だと言われているので、毎日このくらいの睡眠はとりたいところです。質のいい睡眠をとるためにも寝る前にスマホやパソコン、TVの画面を見ないようにしてください。

寝る前に見てしまうと脳が覚醒して、寝つきが悪くなります。そして、なかなか眠れない人は、体に適度な疲労を与えて下さい。日中に体を動かすことによって、適度な疲労を与えられ、寝つきが良くなります。

 

サイトマップ